【腹ペコだい】フィリピンのぽっちゃりボーイがポスターのフライドチキンを食べようとする様子が激写される!

グルメ

あ~ん母ちゃ~ん腹減ったヨォ~

サクッと揚がった衣、ジューシーでしっかり味の付いたお肉・・・食べ盛りのちびっ子なら、フライドチキンは誰もが好きに違いない。

6月のはじめ、フィリピンのとあるご家族が朝ごはんにチキンを食べようと、開店前からお店の前で待っていた時のことだ。

突然すわりこんでしまった息子さん、その目の前にはうまそ~なチキンの看板。

そして直後、息子さんがとった「ある行動が」話題になっている!お母さんがカメラで撮影した動画がこちらだ!

この動画はフィリピン・パンガシナン州にある、フライドチキン店「ジョリビー」で捉えられたものだ。

家族で朝ごはんをとりに開店前から待っていたようだが、待ちくたびれた息子のビンス・ハービーくんが、なにやらポスターをじ~~っと見つめだしたのである。

その時・・・お腹が減って仕方ないのか、手を伸ばしてぱくっ!ぱくっ!と口にいれ始めたのである。

ここで、「ハービー!ハービー!」とお母さんが声をかけるが、きょろっと振り向いたときの三歳児とは思えないほどの貫禄に、視聴者は笑いが止まらなくなったという。

この動画がフェイスブックに上げられると、瞬く間に拡散され427万回も再生されたのである!!

一瞬にしてアイドルになっちまったハービーくん。それと同時に、「フライドチキン食いてぇ・・・」となった人間が多く現れだしたという。動画が思わぬ経済効果を生んだようだ。

好きなだけお食べ

ハービーくんのおばあさんによると、彼はフライドチキンと出会うまでは柔らかい食べ物ばかりを食べていたという。しかし、初めてジョリビーに行ってからというものの、美味しさに夢中になってしまったのだとか。

それ以来、筋金入りのチキン好きになったという。ここから、ネット上ではジャリビーとボーイを混ぜ合わせ、「ジャリボーイ」と呼ばれるようになったという。

これを知ったジョリビーのスタッフは、なんとハービー君にお土産を持って会いに来てくれたのだ!

スタッフと一緒に記念撮影。その後、ハービー君はお腹いっぱいになるまでチキンを食べたそう。

これからもチキンをバリバリたべて大きくなって欲しいものだ。もちろん、野菜も取ってバランスよくね!

 

参照元:Facebook

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

氷をぼりぼりたべるのがだ~いすきな異食症のキタキツネです。ツイッターでは日本一下品かつ雑にニュースをアップしています。写真はTinderで出会った蔵王きつね村に在住の子です。

この人が書いた記事記事一覧