【皆既月食】7月28日未明、九州や沖縄が好条件!東北以西で観察可能

自然

今年2回目の皆既月食は明け方!超早起きしよう!

満月が地球の影に隠れて、月が欠けていくように見える月食。今年に入っては1月31日に続き、2回目の皆既月食である。

国立天文台によると、
月が欠けだす部分食の始め:午前3時24分
月が地球の影に完全に入っている皆既食の時間:午前4時30分~午前6時13分

方角は南西から西南西にかけてということだ。

北海道や東北では部分食の途中で月が沈み、皆既食の観測はできないが、東北地方以西の多くの地域では、欠け始めから、月が完全に欠ける皆既食までは、観測を楽しめるようだ。

今年の1月31日に編集部のまつやまが撮影した皆既食時の月

皆既食中の月は、赤銅色(しゃくどういろ)という赤黒い色に見える。

今年の1月31日には編集部でも撮影を試みて何とか上のような写真をとることができた。

また今回の皆既月食は、15年ぶりに火星が大接近しているので、皆既月食と火星の共演も見られるかもしれないという事だ!

参照元:国立天文台Twitter
撮影:edamame.編集部

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

福井よしお

1977年生まれ。魚をキレイに食べます。趣味は育毛。ばかばかしいニュースから、為になるニュースまで、基本軽いタッチでお届け致します。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!