【おらkikiするだ】道路じゃ危険すぎるkikiチャレンジも、インドの田んぼなら問題ない件

トレンド

世界で流行する危険なチャレンジだが・・・

世界中のSNSで大流行する、イン・マイ・フィーリングス・チャレンジ。

別名「Kikiチャレンジ」と呼ばれているこの遊びだが、走っている車から飛び降りたり、車道で踊ったりといった危険行為の発端となっており、多くのひんしゅくを買っている。

詳しくはこちらの記事で取り上げているので、気になる方はご覧になってほしい。

そんな危険なkikiチャレンジでありながら、先日、「超安全だわ(笑)」「のどかでシュールすぎる」といった不思議なコメントが集まる動画が発見された!どうやら、インドの農村で撮影されたもののようだが・・・。

早速ご覧いただこう!

田んぼだから安全

他の国では車に乗って撮影されているのを、この二人は伝統的な牛の代掻きに!!転んだら怪我をしちゃうアスファルトの上ではなく、泥んこの柔らかい土の上で踊っている。左には常に牛のおシリが見えており、奥には山が。・・・なんてのどかなんだ・・・。

こちらの動画をアップしているのは、インドの小さな村の日常をお届けする人気ユーチューバー、スリラム・スリカンスさん。

5年前からYoutubeで活動をしており、郷土愛とユーモアが溢れる内容によって、多くのファンを集めているという。

撮影のきっかけ

インドでは今、農家の皆さんはモンスーンの季節を前に田植え作業が始まっている。

この牛を曳いている合間・・・スリカンスさんの友人であるギーラさんとティルパティさんは「これでkikiチャレンジできんじゃね・・・?」と思いついたそうだ。

そして、適当な振付けでインスタグラムに投稿したところ、わずか3日にしてチャンネル登録者数は49万人を突破し、名だたるボリウッド映画俳優も絶賛するまでに至ったのだ。

これに関し、米メディア「ナショナル・パブリック・ラジオ」の取材に対して、動画に出演していたギーラさんはこのように語っていた。

大きくバズってくれてとてもうれしいです。
泥だらけになって踊るのは、環境にも優しいし安全だし、とても楽しいですよ。色んな村で同じ経験をしていますが、純粋な楽しさを感じます。みなさんにもこうした幸せを運んでいきたいですね。

危険を顧みないオシャレ一辺倒だったはずのチャレンジが、場所をかえただけで一気にシュールで平和な雰囲気になった。

暑い季節だからか、泥んこになって遊びたくなったのは筆者だけではないだろう。彼らのように陽気に楽しくお仕事をしたいものだな~。

 

参照元:National public radioYoutube

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

氷をぼりぼりたべるのがだ~いすきな異食症のキタキツネです。ツイッターでは日本一下品かつ雑にニュースをアップしています。写真はTinderで出会った蔵王きつね村に在住の子です。

この人が書いた記事記事一覧