【悲報】新型iPhone発表と共にiPhone SEが公式サイトから消える

アイテム

愛され続けた”あのサイズ”が消える

現地時間9月12日、アップルは3モデルの新型iPhoneを発表した。

過去最高と言われるLiquid RetinaディスプレイデュアルSIM対応大容量ストレージ、3モデルともホームボタンの廃止等が実装された。

この華々しい発表の裏で、愛され続けたあるモデルが公式サイトから姿を消した。

iPhone SEだ。

これは何を意味するのか、それは4インチ型iPhoneの終焉だ。

iPhone SEは2016年3月に発売されて以来、愛され続けてたモデルだ。移り変わりの早いスマホ業界にあって稀な存在と言えよう。

低価格であることも理由のひとつだろうが、やはり”あのサイズ”感が大きな理由ではないだろうか。

今回発表された3モデルは5.8インチ(iPhone XS)、6.5インチ(iPhone XS Max)、6.1インチ(iPhone XR)となっており、特にiPhone XS MaxはiPhone史上最大のディスプレイサイズになっている。(話はそれるが、Maxって名前、激しくダサくないですか?)

それと比べると4インチのSEはかなり小ぶりに感じられる。

しかし、SEを一度でも手にしたことのある人なら、あの「しっくりと収まる」あの感覚をご存じだろう。

そしてあのデザイン。これぞアップルでしょ!と言いたくなる先進的であり、かつ機能的なフォルム!愛さずにはいられない!

公式ページから姿を消したiPhone SEに対しては「さみしい」「ありえない」「わかってない」とうネット上でも惜しむ声が見られる。

アップルの公式に電話で問い合わせたところ、

オンラインストアでの販売は終了させていただいております。店舗での販売も終了しているものと思います。

との返答だった。

iPhone SEの復活を期待したいところだが、これまでの流れを見るに、望みは薄そうだ。

最後にひとこと言わせていただきたい。

Maxって名前、クソダサくないですか?

参照元:apple

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

まつやま

おいしいごはんを食べているときが、いちばんしあわせです。すきな食べものは酢飯。屋根の下より空の下にいるほうが落ち着く人(髪の毛に難あり)fromサウス大阪。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!