【アウトローな解決策】子供をいじめから守ってくれるレンタル強面おじさんサービスが急成長中!

カルチャー

怖いおじさんを借りれます

わが子をいじめから解放してあげたい・・・そう思う親御さんは多くいらっしゃることだろう。そんな親御さんたちのために、韓国では新しいサービスが始まっているという。

その内容というのは、怖い見た目のおじさんを派遣し、いじめっ子にいじめをやめさせる・・・というものだ。

▲画像はイメージです

首都ソウルを中心に広まっているのは、「おじさんサービス」と呼ばれる事業。強面の男性を派遣し、学校でいじめられている児童のもとに派遣し、いじめっ子から守ってくれるのである。

メニューは、”おじさんパック”、”証拠パック”、”付き添いパック”の三種類。

1つ目のおじさんパックは、児童に親戚のおじさんのフリをしてくれるサービスだ。現場に訪れると、いじめっ子に対して強く叱りつけ、帰り道に一緒に帰ってくれるという内容だ。

このサービスは、お値段なんと5万円(50万ウォン)。一回使えば、これからも子供は「うちには怖いおっちゃんおんねんで!」と威圧することができるぞ!

2つ目の証拠パックは、いじめの現場に駆け付けて撮影をしてくれるサービス。学校に苦情として提出し、学校側に調査を依頼することができるようになる。

こちらのサービスは少しお安く4万円(40万ウォン)。法的処理をする場合にも証拠が使えるようになるため、いじめと戦うにはうってつけの方法だろう。

3つ目の付き添いパックは、変化球だ。なんと強面のおじさんたちが、いじめっ子の両親の会社の前で「いじめっ子の親がここで働いているぞ!」と叫ぶのである。4日間にわたって行うため、いじめっ子の親は悪評が広められ、精神的に追い詰められるだろう。

このサービスは20万円(200万ウォン)。親がいじめられる気持ちを知れば、いじめをする子供を強くしつける気にはなるだろう。

今回のようないじめ対策のビジネスは非常にユニークだ。しかし効果はてきめんだそうで、需要が徐々に増えているのだそう。

しかし、こうしたビジネスは有名になればなるほど効果がなくなっていく気がしなくもないが・・・、その辺は上手いこと調整していただき、たくさんの苦しむ子供たちを救ってほしいものだ。

 

参照元:YomYomf.comFacebook

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

氷をぼりぼりたべるのがだ~いすきな異食症のキタキツネです。ツイッターでは日本一下品かつ雑にニュースをアップしています。写真はTinderで出会った蔵王きつね村に在住の子です。

この人が書いた記事記事一覧