【知ってた?】モスクワの地下鉄には”あること”をすればチケットが無料になる超お得な券売機があるぞ!

健康

体力次第でモスクワ旅行が超お得になるかも?

突然だが、皆さんはスクワットを連続で30回出来るだろうか?

「超余裕だぜ!」という元気な方は、もしかしたらモスクワをよりおトクに楽しめるかもしれない。

その秘密は、ロシアの首都モスクワの地下鉄駅にある。

ジャージを着た金髪の女性がシャキシャキとスクワット。前に設置されている装置の画面には、スクワットをするごとにカウントダウンされていくのだ。

そして数値がゼロになると、受け取り口に地下鉄のチケットがペロッと出てくる。・・・つまり、スクワットを30回すれば、地下鉄をタダで乗ることができるのだ!

こちらの券売機は、2014年のソチオリンピックのプロモーションの一環として、モスクワ地下鉄のブィスタボチナヤ駅に設置されたもの。

一日一枚、2分以内に30回のスクワットをすれば乗車券をゲットできるというルールになっている。

ほとんどの人が運動不足なためか、やっとの思いで30回をクリアしていくようだが、中には体力自慢なドケチが何度もやろうとするのだとか。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・

スクワットは太ももの大きな筋肉を使うため、肥満解消や健康維持に有効であると知られている。そのため、同様の券売機が肥満が社会問題となっているメキシコにも設置されているとか。

日本にも設置されたら、きっと多くの人が健康維持と節約のために使うかもしれない。それとも、「失敗したら恥ずかしいな…」と敬遠してしまうかも?

 

参照元:Youtube

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

氷をぼりぼりたべるのがだ~いすきな異食症のキタキツネです。ツイッターでは日本一下品かつ雑にニュースをアップしています。写真はTinderで出会った蔵王きつね村に在住の子です。

この人が書いた記事記事一覧