【何が起きたの!?】スタントマンの女性に立て続けに2度も悲劇が訪れる…

健康

危険なアクションシーンの撮影で活躍するスタントマン。本来は、俳優に代わって危険なシーンを撮影することが目的なのだ。

しかし、プロのスタントマンでも時には危ない目に遭うことがあるようだ。

颯爽とバイクに乗る!はずが…

アレクサンドラ・シェフチェンコさんもプロのスタントマン。また同時にプロのパルクーラーとしても活動している。

きれいな女性で、しかもその実力も確か。これまでに、障害物のある場所をアクロバットに移動するフリーランニングの大会などで表彰されたこともある。

そんなシェフチェンコさんがバイクを使ったスタント動画を撮影しようとしていたときのことだ。プロのスタントマンである彼女に、悲劇が降りかかる…

こちらをご覧いただきたい。

何が起きたの…

バイクに乗ろうと思ったが失敗→アクセルを回してしまいバイクが暴走

颯爽とバイクに乗って発進!!とはいかず、バイクごと倒れてしまう。しかし、悲劇はそれだけで終わらず、アクセルを回してしまいバイクが暴走。シェフチェンコさんも引きずられるような形で巻き込まれた。幸い大きなケガはなかったようだ。

シェフチェンコさんは「倒れてしまったときに驚いて、エンジンがかかっていることを忘れてしまっていた」と語った。

このバイクはシェフチェンコさんのものではなかったらしく、弁償したそうだ。

プロのスタントマンでもそんなミスをするのか…

1つのミスでも命取りとなることもあるスタントだが、立て続けに2度も失敗してしまったシェフチェンコさん。彼女をはじめ、スタントマンの人たちは、どうか気をつけてほしい。

参照元:Instagram

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

akt

気軽に生きていたいけど、そうできないタイプの学生。最近の悩みは二日後に筋肉痛が来ること。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!