【タスケテクレー】男性が中華料理店の換気口で油まみれの状態で身動きがとれなくなる …

事件

喚起口から声がする

アメリカ・カリフォルニアでちょっと変わった事件が起きた。

ある日、第一通報者となるその人は微かな声を聞いた。どうやら近くの中華料理店から聞こえてくるようだ。でもそのお店は使われていないはず…。

一体どういうことなのだ?実際にその場所に行ってみると、声が聞こえてくるのは換気口からだった。

通報を受けた警察が現場を確認すると…確かに中に人がいた。実際の写真がこちら。

めっちゃ真っ黒じゃん…

油まみれで2日間

警察によると、この男性(29)は、お店のキッチンにつながる換気口に挟まっていた。真っ黒になっているのは、彼が油まみれになっているからだそうだ。

警察は消防と協力してこの男性を救出。男性はおよそ丸2日間も換気口に挟まっていたが、幸い、命に別状はないようだ。

男性がなぜ換気口に入ったのかということは公表されていない。一部の海外メディアでは、強盗目的だったのではないかという見方がされている。

確かに強盗に入ったのなら、2日間ずっと助けを求められなかったこともうなずける。

目的が何であれ、中華料理店の換気口を通るのはやめた方がよさそうだ。

※こちらの記事はedamame.専属のバーチャルアナウンサー枝田真実(えだまみ)が紹介しています♪

参照元:FacebookUSA TODAYNDTV

あなたにおすすめ