【色仕掛け】ロシアの女がローンを組みたいがあまりおっぱいを見せる!⇒銀行員は冷静に対処

事件

おっぱい見せたんだからローン通しなさいよ!

ロシアは美女大国とも知られているが、そんな国でなんともスケベな事件が起きてしまった。

ロシアのヴォルガ川沿岸の都市カザンにて、ある20代中盤の女がローンを組もうと銀行に来ていた。しかし、銀行員に「ローンは組めませんね」と告げられてしまい、頭に来たのか、驚くべき行動をとったのだ。

その映像がコチラ。

問題を起こしたのはユリア・クズミナという女性。新しい車を買おうとしていたようだが、ローンを拒否され頭に来たようだ。

すると、おもむろに立ち上がりシャツを脱ぐクズミナ。そして豪快にポロリして胸をもみしだき誘惑すると、何やら銀行員に向かって卑猥な言葉を吐いていたという。

しかし、銀行員の男性は誘惑に乗らず、首を横に振る。いや、こんな色仕掛けしてもダメですからね。

冷静に上着を持たせ、部屋から出て行かせた。この動画がロシアのSNS”VK”にアップされると、「この男、ゲイなのか?」「超嬉しくなさそうだな」といった声が多く寄せられていた。

その後の英紙”DailyMail”の取材では、クズミナは「難しい状況だったの。車のローンをおろさないということは、彼らは私に靴を脱げと言ってるようなものだったのよ」と答えたという。

ストリッパーとして働いているという説はあるそうだが、彼女の正体は不明。とはいえ、色仕掛けにピクリとも靡かない銀行員の冷静な対処に称賛の声が上がっている。

 

参照元:Youtube

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

可愛い動物だけでなく、オフビートでシニカルな笑いをお届けできればと思います!

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!