【忠犬】倒れた飼い主のもとに救急車を案内する犬が話題に!

動物

ハチ公は、亡くなった飼い主の帰りをずっと待ち続けたことから、忠犬と呼ばれている。でも、待ち続けるだけが忠犬ではない。先日公開された動画で撮影されていた忠犬は、かなりアクティブだった。

飼い主のケガをした!そのとき…

中国・山西で撮影された動画が話題だ。

病院に男性が倒れているという連絡が入った。救急車に乗って救命士たちが現場に向かうと、途中で1匹のゴールデンレトリバーが道を塞いでいた。しかし、よく様子を見ると、救急車を確認しながら前を歩いている。そして、しばらくすると走り出した!

その犬はなんと、倒れた男性のもとまで救急車を案内していたのだ。

その時の様子がこちら。

飼い主は無事

倒れた飼い主のために救急車を呼んでくるなんて…なんてお利口な犬なんだ…

飼い主の男性は病院に運ばれ、一命をとりとめたようだ。でもその原因は…お酒の飲みすぎだった。現在は、男性の息子が面倒を見ているようだ。

人騒がせな男性である。しばらくはこの犬に頭が上がらないだろう。

参照元:FacebookMETRO

あなたにおすすめ