【一体なぜ?】1946年に貸し出された絵本が73年ぶりに図書館へ返却される!

カルチャー

73年ぶりに絵本が返却される

米メリーランド州にあるシルバースプリング図書館で起きた出来事が話題を呼んでいる。

1946年に貸し出された絵本が、73年という歳月を経て返却されたというのである。同館は公式ツイッターにその絵本とともにこのような投稿を載せた。

やっと帰ってきました。この『ポストマン』という絵本が郵送されてきました。1946年、送り主の方がまだ幼かった頃に親御さんが同館から借りられたそうです。

返却しないままカナダへ引っ越し

では、一体なぜこの絵本が返却されるのに73年もかかったのだろう。それは絵本に添えられていた手紙に記されていた。

1946年、一家はアメリカからカナダへ引っ越しをしたという。その際に引っ越しの準備に追われ、図書館から借りていたこの絵本の返却をすっかり忘れてしまったようだ。

当時まだ2、3歳だったという送り主さんだが、きっと長年気がかりでいつか返却したいと思っていたのだろう。返却するのに73年もかかってしまったが、故郷に戻ってきた絵本はまた多くの子供たちに読み継がれていくに違いない。

参照元:Twitter

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!