【俺のターン!】海外のオタクが「遊戯王」を東京オリンピックの公式競技にするよう署名を集めていた!

おもしろ

オリンピックで最強のデッキが揃ってたかも!?

遊☆戯☆王」と聞くと、アラサー世代の男子ならきっと反応するだろう。小学生の頃、デュエルしながら「ずっと俺のターン!」「粉砕玉砕大喝采!」と盛り上がっていたに違いない。

そんな遊戯王ファンは海外にも多く存在するが、そんな童心を残したオタクたちが、とんでもない署名をあつめていたとして話題になっていた。

それは、「オリンピックの公式競技に遊戯王を追加しないのはおかしい!!」というもの。

発案したのは、Youtuberの「XiranJay Zhao」。署名を集めている「Change.org」の嘆願書では、「遊戯王をオリンピックの正式競技にせず東京オリンピックを開催した日本に謝罪を求める!」と述べていた。

遊戯王がスポーツに該当する理由については、カードを引くときの器用さが必要なことと、デュエルの時に運動能力が必要なこと、持久力が必要であることなどが挙げられていた。

ちなみに遊戯王の正式な国際大会では10回戦まであるとのことで、そこそこの我慢強さは必須になるだろう。

この署名は7IOCに通される可能性もあるとのことだが、8月4日時点で集まった署名は7500人ほど。明らかなジョークであるとはいえ、「なんでやらないんだ!?」「遊戯王は魂のゲームだ!」と悪ノリする人も続出していた。

 

参照元:CBRChange.orgTwitter

あなたにおすすめ