【胸キュン】アフリカで撮影されたスナネコの赤ちゃんがかわいすぎて呼吸困難に陥るレベル!

動物

どえらくかわいい生き物

アフリカのモロッコでとんでもないものが撮影された。

百聞は一見にしかず、まずはこちらの動画をご覧いただきたい。


これはスナネコというネコ科の動物の映像。

・・・なんなんですか、これ。ちょっと可愛すぎません?

私の感想を言わせて頂くと、再生時間の1:14の間、可愛くないところが全くありませんでした。

この長さ途切れずかわいいって凄くないですか?ギネス記録じゃないですか?最後のロゴも可愛く見えましたもんね。

百歩譲ってギネスは無理だとしてもきっと何かしらの賞はもらえるはずでしょう。結構大きいやつ。

事情があって動画を見れない人のため、激かわスナネコちゃん動画をキャプチャしておきました。(個人的には動画視聴をおすすめしたい)

きょとんとするスナネコちゃん。かわいい。

振り向いているだけのスナネコちゃん。かわいい。

カメラ目線できょとんとするスナネコちゃん。かわいい。

2匹できょとんとするスナネコちゃん。2倍かわいい。

きょとんとしかしてなくね?なんていう野暮なツッコミは控えていただきたい。ネコにリアクションを求めるなんて無理な話だ。

何はともあれ、兵器並みのプリティさを持ったスナネコの動画。これはそもそもなんなのか?という話だが、実はこれかなり価値のあるものなのだ!

アフリカ史上初

なんと、これはアフリカで初めて撮影されたスナネコの子どもの動画。

撮影に成功したのは、世界的にネコ科の保護活動を展開している「パンテーラ(Panthera)」という団体。

スナネコは絶滅危惧種にも認定されており、希少性の高い動物。しかも、これまでアフリカの生息域で子猫の記録はなかったため、スナネコの赤ちゃんを3匹も同時に撮影できたことは大変喜ばしいことなのだ。

今回の子猫は生後6~8週間程度だそう。生まれてから6~8週間程度で、私のような大人の心をこれほどまでに揺さぶるとは、なんて罪な生き物だろうか?

近くに母親と思わしきネコもいたらしく、そのネコに無線を取り付けることで今後の研究に役立てるとのこと。

私は今回のニュースで初めて「パンテーラ」の存在を知ったが、ネコたちのために頑張る彼らを心から応援したいと思う。

あと、個人的にスナネコを撮影してくれてありがとうと言いたい。

参照元:Panthera

   
あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

やぐらー

やぐらーと言います。味覚が敏感なのか、よくえずくタイプの人間。特技はあの時を思い出してえずく「思い出しえずき」。ただ、何があっても吐くことはない安心設計。

この人が書いた記事記事一覧