【自分を偽る必要はない】10代で髪を失ったモデルのありのままの姿が話題に!

健康

テレーズ・ハンソンという女性をご存知だろうか?スウェーデンに住む26歳の女性モデルである。

美しい女性だ。

ただし、彼女は普通のモデルではない

髪の毛を失ったモデル

彼女の頭には髪がない。先ほどの写真ではウィッグをかぶっていただけである。

ウィッグをかぶっていない写真がこちら。

ご覧の通り、全く髪が生えていない。

「自分を偽る必要はない」

彼女の髪が少なくなりだしたのは10代。それからというものの、髪は減り続け、家族や親しい友人以外の前では、その頭を隠すようになった。思春期の女の子にとって、髪がないというのは、かなり辛いことだったはずだ。

それでも、彼女は徐々に本当の自分を受け入れられるようになっていった。

「他の人がどう思うかなんて関係ない。自分を偽る必要はない。」そんな風に思えるようになったという。

ウィッグをかぶらずに外に出ることができるようになってからは、以前よりも自分らしくなったと語る。

現在はモデルの仕事をするほどである。

彼女はこう語る。「そのままの自分を受け入れてくれない人と一緒にいる必要はないわ。」

多感な10代に髪がなければ、大きなコンプレックスになりそうなものだ。それでも彼女は一歩踏み出した。それはかなりの勇気が必要だったに違いない。

現在、彼女のインスタグラムは多くの人にフォローされている。ウィッグをかぶった姿よりも、ありのままの姿の投稿に多くのいいねがつけられている。

真の自分をさらけ出す彼女はモデルの中でもかなり特殊なはずだ。今後のさらなる活躍に期待したい。

参照元:InstagramDaily MailINDEPENDENT

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

akt

気軽に生きていたいけど、そうできないタイプの学生。最近の悩みは二日後に筋肉痛が来ること。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!