【悲劇】頭が岩の間にはさまって全てを悟った顔のヤギが発見される!

動物

指などの体の一部がどこかにはさまって抜けなくなった、という経験をしたことがある人は多いだろう。

かくいう筆者も小さな穴に指を入れて抜けなくなり、ああこのまま人生が終わるんだなあ…と思ったことがある。

しかし、そんな状況に陥るのはどうやら人間だけではないようだ。

身動きをとれなくなったヤギ

スペインのグアダラマ山脈で、環境保護団体モシー・アースが撮影したあるヤギの写真が話題になっている。

Mossy Earthさんの投稿 2018年1月14日(日)

あ~…これは完全にはさまってますね…

Mossy Earthさんの投稿 2018年1月14日(日)

そしてこの顔である。「やっちまった…」「どうしよう…」「このまま死が訪れるのを待つしかないのか…」そんな心の声が聞こえてきそうである。

しかし幸運なことに、発見した団体がこのヤギを救出し、事なきを得た。

ヤギは切り立った崖でも移動できるので、今回のヤギも「どんな場所でも余裕!」みたいなことを考えていたのだろうか。もしも人間に発見されていなかったら、本当に岩の間でその生涯を終えていたかもしれない

九死に一生を得たヤギはこの後、元気に自然に帰っていったそうだ。また無茶をしないといいけど…

参照元:Facebookbored panda

   
あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

akt

気軽に生きていたいけど、そうできないタイプの学生。最近の悩みは二日後に筋肉痛が来ること。

この人が書いた記事記事一覧