【皆既月食】絶望的だった天気が一変!大阪でもスーパーブルーブラッドムーンが観察できたぞ!

自然

こんにちは!edamame.編集部の福井です!

昨晩の皆既月食、皆さん、見ることはできただろうか?

edamame.では、今回の皆既月食のことと、スーパー・ブルー・ブラッド・ムーンについて、大阪市立科学館の学芸員の方にお話を聞き紹介させていただいた。

私も、期待度MAXで今回の天体ショーにのぞんだのだが、、、

当日の天気予報は、下の図のような感じだった。


ゲゲッ!せっかくのスーパー・ブルー・ブラッド・ムーンがこれじゃあ、日本のほとんどの地域で見ることができない!!

SNSを覗いてみても、日本中からため息が聞こえてくるような残念感が漂いまくっていた。

・・・

・・・

・・・

しかしっ!部分食開始20分前の大阪の空は、、
まん丸お月様が綺麗に見えている!!

なんと!雲はうっすらとかかっているようだが、これなら皆既月食が楽しめそうだと、一気にテンション爆上がりしたわけである!

日本国内でも、観測できた場所は、当初の予想よりも多く、大いに盛り上がったようだ!

edamame.編集部でも、ライターのまつやまが鼻水垂らしながら、写真を撮ってくれたので、この場を借りて紹介するぞ!

20時48分から部分食が始まった。
大阪では、月の下の方から欠けていった。

あぁ、欠けていく、、、

あぁ、どんどん欠けていく、、、

あぁ、狼男が少年にもどっていくぅ、、、

しかし、欠けた部分は赤銅色(しゃくどういろ)に見えるのではなかったのか?はて?

確かに、満月がどんどん欠けていくだけでも十分神秘的かつ、何か不気味な印象さえ与えてくれてワクワクするのだが、、、

今回は、スーパー・ブルー・ブラッド・ムーンというカッコ良すぎる名前のもとに盛り上がっているのだ。

だから、赤銅色の月が見たい!!

しかし、、、
完全に月が消えた、、、

そうか、ここまでか、、、

まつやま「月が消えた。」
福井「跡形もない、、、」

という、やり取りをLINEでかわした。

私は、絶望感にかられ飲んだ。


赤銅色の月に合わせ、赤霧島という芋焼酎まで用意したというのに、、、

しかし、焼酎片手にベランダに出てみると、月が出ている!!

月がでているぞ!

思わず真の二度見を繰り出した!

・・・

・・・

・・・

BACK AGAIN!!!!!!

再び狼煙はあがったのだ!

思わずスマホでシャッターを切った!
スマホでも赤いのが分かるぞ!

まつやまに連絡をし、撮影開始だ!!

おい!どうした?ブレブレではないか!

どうやらピントを合わすのが相当難しいらしい、、、

イケるのか?

どうなんだ!?

おい、まっちゃーーーーーん!!!

・・・

・・・

・・・

きたーーーーーーーーーーーっっっ!!!!

まるで太陽のごとく燃えているようだ!これは、ちょっと光を取り入れ過ぎたのか?

いや、でも確かに撮れたのだ!

これが噂のスーパー・ブルー・ブラッド・ムーンだ!!!

その後は、こういう感じでうっすら赤銅色の月が観測できた。

やはり、月が消えたり現れたりしながらの撮影になったが、事前の観測予報からすると、上々の出来だ!

いや奇跡だ!

雲を吹き飛ばしてくれた風の神に感謝だ。北風小僧の勘太郎にも感謝だ。

edamame.編集部の皆既月食観測は、以上のようにとてもドラマチックなものになった!

いや~、天体観測っていいもんですね。

撮影:edamame.編集部
参照元:Twitter

   
あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

福井よしお

1977年生まれ。魚をキレイに食べます。趣味は育毛。ばかばかしいニュースから、為になるニュースまで、基本軽いタッチでお届け致します。

この人が書いた記事記事一覧