【何で!?】この写真の2人がまるで映画みたいだと話題に!

トレンド

映画とかマンガでは、そんなことあるかよ~!というようなシーンが描かれることがある。

まあそういったものは「映画だから」「マンガだから」で済まされることが多い。でもそれが現実で起きたら…?

映画かな?

現在、中国で撮影されたある写真がまさに映画みたいだと話題になっている。その写真がこちらだ。

一昔前の女性と男性の写真である。左の写真の黄色の円で囲まれている部分をよく見ていただくと、1人の男性が映っているのがおわかりいただけるだろう。そう、この男性が右側の写真の男性である

なるほど~同じタイミング同じ場所で、似たような写真を撮っていたってことか~でもそれだけでは、映画みたいだと感じない人が多いだろう。

実はこの2人…現在は夫婦なのだ!!そしてこの写真を撮ったときは、お互いの顔も知らなかったというのだ!

偶然の一致

夫のイエさんと妻のシュエさんは、2011年に初めて出会った。現在は結婚し、2人の娘を育てている。

この写真が撮影されたのは2000年の五四広場という場所。2人が出会う11年前であった。

イエさんは体調が悪くなった母の代わりに参加したツアーで五四広場を訪れた。シュエさんは手術を終えた母親と一緒にこの場所を訪れた。そして、先ほどの写真が撮影された。

2人は、シュエさんの子どもの頃の写真を振り返っているときに、この写真を見つけたそうだ。「僕がこの写真を見つけたとき、とても驚いて全身に鳥肌が立ったよ」と夫のイエさん語る。

イエさんは当時の自分の写真を見つけ出して、2つの写真を一緒にSNSにアップロードしたところ、爆発的に拡散されることとなった。

まさか初めての出会いよりも11年も前に、すぐ近くで写真を撮っていたなんて…しかもその後に結婚するとは…なんだか映画「君の名は。」みたいだなあ。

イエさんは「子どもが大きくなったら同じ場所で写真を撮りたいです」とコメントした。

事実は小説より奇なりとはよく言ったものである。もしかしたら、昔の写真を探せば将来の結婚相手が見つかるかも…?

とりあえず実家で写真を探すところから始めてみようと決心する筆者であった。

参照元:TwitterChannel NewsAsiaNDTV

あなたにおすすめ