【奇跡】下水溝に落としてしまった婚約指輪がツイッターの力によって戻ってくる

トレンド

アメリカ合衆国ニューヨーク州にあるタイムズスクエアは、ド派手なネオンを掲げる店が立ち並ぶ世界屈指の繁華街である。ブロードウェイの中心地でもあるこの交差点は、数々の映画やドラマの舞台にもなっており、まさに「夢」「奇跡」「出会い」といったキーワードがピッタリのロマンあふれる場所である。

先日もこの場所で、ドラマチックな事件が起こったようだ。

12月1日、ニューヨーク市警察の公式ツイッターアカウントが、以下のような投稿を行い話題をよんだ。

【情報求む】婚約指輪をタイムズスクエアの下水溝に落としてしまったカップル
プロポーズは成功したようですが、男性が下水溝に指輪を落としてしまったようです。
指輪はニューヨーク市警が無事レスキューし保護しています。このカップルにお渡ししたいと思っています。何か情報があればお電話ください。

こちらが、我々が保護している(そしてキレイに掃除した)指輪の写真です。

監視カメラの映像らしき動画の右上には、地面に這いつくばって指輪を探す男性の姿が。プロポーズの成功という至福の瞬間の直後に訪れた悲劇。彼女のために一生懸命選んだ婚約指輪を、都会の汚い下水溝に落としてしまうなんて。

このニューヨーク市警のツイートを見て、「Hahahahahahaha」と爆笑する意地悪な人や「ロマンティック…」と皮肉る人が続出。しかしなんだかんだ、リツイート・拡散されまくったおかげで、当該カップルにも情報が届いたようだ。

12月2日、ニューヨーク市警は事件が解決した事を発表した。

ツイートをシェアしてくれたみなさんに感謝します!カップルは故郷に帰ってしまったようですが、みなさんのリツイートによって彼らに情報が届きました!今指輪を返送するところです。よかった!

さらに12月3日には以下のような投稿も。

ありがとう、ツイッター。事件解決!

最後の投稿には幸せそうな2人の男女の画像が添えられている。女性の左手薬指には美しい指輪が。その輝きは、都会の下水に浸されようとも、決して失われることはないのである。

参照元:Twitter

あなたにおすすめ