【閲ニャン注意】グーグルストリートビューで衝撃的なスポットが発見される!!

旅行

     

ローマにある衝撃スポット!

グーグルストリートビューによって、お家にいながら世界中の街歩き気分を味わえるようになった今日この頃。

だが、そこに写ってはいけない衝撃的な瞬間が映り込んでいたとしたら・・・!?

今回、ネットユーザーによって・・・そんなヤバすぎる場所が発見されてしまった。

こちらがその映像だ。真実を見た瞬間・・・あなたの顔面は崩壊するに違いない!!

お分かりいただけただろうか・・・

朽ち果てた趣深い遺跡が映ったかと思ったら、思わず「ふぁっ!こっち見んな!!」と言ってしまった方もいるだろう。

コチラのストリートビューは、イタリア・ローマで撮影されたもの。

背景に映っているのは市の中心部にあるトッレ・アルジェンティーナ神殿跡という観光名所で、多くの人が集う撮影スポットだ。

古代ローマの遺跡が無料で楽しむことができるほか、この場所はネコの保護区として指定されていることで知られている。

近隣には100匹を超えるネコが飼われており、石柱やレンガの壁の前でのんびり過ごしている姿を見て癒される人も多いのだとか。

上のストリートビューを実際に動かして遊んでみて欲しい。右に振り向くと口が半開きのアホづらネコちゃんが現れるので、あなたは再び笑ってしまうに違いない。

またこの場所では、ネコの保護活動なども盛んに行われており、グッズの購入で支援することもできる。美しい背景と可愛いネコの写真は、お土産物にもピッタリだろう。

ローマにお立ち寄りの際には、ゆったりくつろぐネコたちの姿を一目見に行ってみてはいかがだろうか。

 

参照元:FacebookGoogle Map

あなたにおすすめ