【なんで?】プレイボーイモデルがアジア人男性との交際で浴びる誹謗中傷、彼女の言い分がカッコいい!

カルチャー

アジア人男性との交際に誹謗中傷

白人女性とアジア人男性のカップルは何もめずらしくはない。

しかし、当人たちをよそに、そのことに関して外野からはいろいろ言われるらしい。

そう話すのは、プレイボーイモデルを務めるホリー・ウルフさん(27歳)だ。

Holly Wolfさん(@hollytwolf)がシェアした投稿

彼女は高校卒業以来、アジアの文化に魅せられ、多くのアジア人男性と交際をしてきた。

しかしそのたびに、多くの人から「あの顔のどこがいいの」「極小だから物足りないだろ」などという誹謗中傷を浴びてきたというのである。

白人社会のなかで育った幼少期

カナダのトロント郊外にあるオレンジヴィル出身のホリーは、白人しかいない地域で幼少期を過ごしてきた。彼女がはじめて黒人の同級生に出会ったのは15歳のときだったという。

学生時代は白人男性とも交際をしてきたが、狭い世界しか知らない自分を変えようと、他の文化にも好奇心を抱いたホリー。大学では日本文化を専攻し、それをきっかけにアジアの文化に惹かれていったという。

Holly Wolfさん(@hollytwolf)がシェアした投稿

ダンスや演劇の学校にも通っていたホリーは、友人に教えてもらったK-popにはまり、少女時代やビッグバンなどアジアのダンスミュージックだけではなく、コスプレ文化にも魅了され、現在はコスプレイヤーとしても名を馳せているほどだ。

そんな彼女がアジア人男性に惹かれていったのは、ごく自然な流れだったのだろう。

人種や外見にこだわらない出会いを!

そんなホリーが、先日、交際していたフィリピン人男性との婚約を発表した。

カナダの市民権を持ち、バスケットボール選手として活躍する彼とは、仕事で訪れていたフィリピンで出会ったという。

Holly Wolfさん(@hollytwolf)がシェアした投稿

彼女は、これまでに受けた誹謗中傷に対し、こう意見を述べている。

女友達にアジア人と付き合ってるっていうと、変な目でみられるの。顔がタイプじゃないのが理由みたいだけど、私には彼女たちがハンサムって言っている白人男性をみて、気持ち悪いと思うことだって多々あるわ。結局は個人の好みの問題でしょ。男友達だって同じ。アジア人のは極小だから物足りないだろって、私のが大きいってことが言いたいのかしら。大きさなんて人それぞれよ、人種なんて関係ないわ。

Holly Wolfさん(@hollytwolf)がシェアした投稿

友人と出かける際には、とにかく楽しい時間を過ごすことにフォーカスしてみてほしいとホリーは話す。人種や外見などにこだわらず、いろんなタイプの人とたくさん出会うことで、自分が一番素のままでいられる相手がみつかるはずだという。

まだそんな相手にまだ出会えていない人もいるかもしれない。彼女のこの言葉には、多くの賛同意見が寄せられている。

参照元:Instagram

   
あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧