【恐竜かな?】ファミリーカーサイズのワニが捕獲され話題に!

動物

でかすぎる…

凶暴な動物の代表格ワニ。鋭いキバ、強靭なあご、そしていかにも「悪いことしますよ~」という感じの見た目。動物界に学校があったら、生徒指導の教師に真っ先に連れて行かれるだろう。

先日、オーストラリアのある地域で捕獲されたワニが規格外過ぎる!と話題になっている。

実際の写真がこちら。

いやサイズ感!でかすぎる…

全長4.7m、体重600kg

このワニを捕獲した地域のレンジャー隊員によると、全長は4.71mで、重さは600kgを越えるという。このワニが捕獲されたキャサリン川では、過去最大の大きさである。

4.71mというと、大体ホンダのステップワゴンと同じ大きさだ。駐車場にファミリーカーと同じくらいのワニがいるのを想像してみて欲しい。全く勝てる気がしない。

とはいうものの、この地域ではワニの存在は珍しくない。4mを越えるワニはこれまでにも捕獲されているそうだ。

このワニは推定60歳。およそ8年前から姿が確認されており、今回ようやく捕獲することができた。捕獲されたワニは施設に送られるそうだ。

一瞬、合成かと思うくらい大きなワニ。「これは大昔にいたワニの仲間です」みたいな感じで紹介されても信じてしまいそうだ。

恐竜がいる時代に人間が生きていたらもっと大変だっただろうなあ…そんなことを感じざるをえない筆者だった。

参照元:FacebookBUSINESS INSIDERThe Sydney Morning Herald

あなたにおすすめ