【衝撃動画】フットサルの試合で主審が強烈キックを喰らい頭蓋骨骨折!選手は即逮捕!

事件

スポーツをしている人ならば、一度は審判の判定を不服と感じたことがあるだろう。

しかし、いくら納得がいかないからといって暴力を振るっていいはずなどない。

主審に暴行をはたらく衝撃動画

9月14日、ブラジルで開催されたフットサル公式戦において、主審の判定にキレた選手が怒りの暴行を振るう場面がAS公式ツイッターで公開され、世界中で物議を醸している。

頭突きされた主審は、床に倒れて無抵抗な状態に。

そしてなんと、あおむけに倒れたままの主審の顔面に強烈キックを浴びせたのである。

主審は頭蓋骨骨折、選手は逮捕

暴行を受けたマーク・ノゲイラ主審は、病院に搬送されたが頭蓋骨骨折しており、症状は深刻だという。

一方、暴行を振るったアルシオーネ・マルセリーノ選手はその場で逮捕されたという。

動画が公開されるやいなや、ネット上では「完全な殺人未遂」「人として終わってる」「この選手に二度とプレーさせないで」とマルセリーノ選手に対する批判が殺到している。

26日に法廷に立つ予定だというが、このような暴力事件に歯止めをかけるためにも、厳しい判決を下してほしいものだ。

参照元:Twitter

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!