【大阪名物】新世界の串カツ”絶対行くべき名店”6選!これを読めば脳内串カツ満員御礼状態まちがいなしやでぇ~!

グルメ

新世界の串カツは世界に誇るグルメ遺産!粉モンと並ぶ大阪名物を紹介するぞ!

通天閣とまつやま
どうも、通天閣にくるとテンションMAXになるedamame.編集部のまつやまです!

そう、ここは大阪を代表するグルメスポットの新世界。大阪市浪速区にある、下町情緒あふれる繁華街だ。

新世界の街並み
通天閣ビリケンさんなど、大阪果汁100%なディープスポットとして、もはや有名!海外からの観光客も多数訪れている。

そんな新世界は、たこ焼きやお好み焼きなどと肩を並べる大阪名物の聖地として有名だがご存じだろうか?

串カツ
そう、串カツだ!

いろいろな食材を衣につけて油で揚げるシンプルな料理だが、それだけに奥が深い。

そんな串カツの聖地とも呼べる新世界で、edamame.編集部がおすすめする”絶対行くべき串カツ屋”を紹介したいと思う!

一歩足を踏み入れれば食いだおれ間違いなしの名店ばかり!この串カツを食わずして串カツを語ることなかれ!

それでは、”絶対行くべき名店”6選!いくぞ!

新世界串カツの代名詞「だるま」!

串かつだるま通天閣店の店舗
まずは新世界串カツの代名詞ともいえる「大阪新世界元祖串かつ だるま」の通天閣店へ!

串かつだるまの怒りオヤジ
だるまと言えば、このオヤジさん!

さっそく串カツを食べたいところだが、その前にひとつだけ確認したい事がる、「ソースの二度付け禁止」についてだ。

新世界で串カツを楽しむために守るべきたったひとつのこと

大阪新世界の串カツ店では、「ソースの二度付けは禁止」

になっている。

これは、ソース缶に入った同じソースをみんなで使うためだ。

ソースの二度付け禁止
最初にソースを付けて、お皿に置く、又は口にしたらそれ以降はソースはつけてはいけない。

ソースの二度付け、ダメ絶対!

ソースが足りない場合はキャベツですくって
もし、ソースが足りない場合は、卓上のキャベツを使ってソースをすくおう。

大阪では、「太陽は東から上る」と同じレベルで常識だが、まだまだ全国的には認知されていないので、はじめて新世界に足を踏み入れる方は、注意していただきたい!

閑話休題。

「ソースの二度付け禁止」の説明も終わったので、串カツをいただきたいと思う!もうガマンできねぇ~!

とろけるカマンベールチーズ!ガツンとささみガーリック!

串かつだるまの串カツ
注文したのは、左から元祖串カツ、ささみガーリック、紅ショウガ、カマンベールチーズだ!どれも「だるま」の串カツの中でも人気メニュー。

では、元祖串カツからいただきます!

串カツにソースをつける
まず、串カツにソースつけるやん?

だるまの串カツを食べる
たべるやん?もちろん美味いやん?

串かつだるまでビールを飲む
で、ビール飲むやん?

ビールを飲んで幸せ
最高やん?

くぅ~これでしょ!最高の串カツの食べ方は!日の落ちる前から串カツとビール!これこそ人生至福の時!

だるまのカンマベールチーズ串
サクっ!トロ~のカマンベールチーズは、ソースとの相性もバツグン!

だるまは、すこしピリッとした刺激と後味フルーティーなソース。何本でもイケちゃいます!

お酒のアテにピッタリな紅ショウガガーリックが効いたささみもおすすめしたい一品だ!

実は俳優の赤井英和さんとも親交の深いだるま、この味は一食の価値アリだ!

店舗情報
店名 大阪新世界元祖串かつ 串かつだるま
営業時間 11:00~22:30
定休日 1月1日
電話 06-6643-1373 予約不可
住所 大阪市浪速区恵美須東1-6-8

串カツ御三家の「てんぐ」

串カツてんぐの店舗写真
つづいては、新世界串カツ御三家の一角、おおきなてんぐの看板で有名な「どて焼き串カツ てんぐ」だ!

てんぐと言えば、串カツとともに有名なのが「どて焼き」。どて焼きとは、牛スジを味噌やみりんで煮込んだものだが、てんぐでは「白みそ」をベースしているのが特徴。

てんぐのどて焼き
一目見て美味いとわかるこのビジュアル!卓上の七味が食欲をそそるぜ!

そして、ひと口食べてみた顔がコチラです。

てんぐのどて焼きを食べた時の顔
なんでこんなに美味いわけ?じゃっかん涙目になるほど美味いぞ!

もちろん串カツも美味い!

注文したのは、アスパラ、ベーコンたまご、串カツ。

串カツてんぐのベーコンたまご串
で、このベーコンたまごがおすすめだ!

ベーコンたまご串の詳細
衣、ベーコン、たまごと、てんぐのあっさり目のソースがあいまって、あ~しあわせ!これ考えた人一等賞です!

ちなみに、カウンターだけの店内には「キン肉マン」でおなじみの「ゆでたまご先生」の写真やパネルなどもあり、なにかとたまごづいているてんぐ。

店舗情報
店名 どて焼き串カツ てんぐ
営業時間 10:30~21:00
定休日 月曜日
電話 06-6641-3577(予約不可)
住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東3丁目4−12

鶏カツが絶品の「越源」

串かつ越源の店舗
つづいて紹介するのは、「越源(えちげん)」さん。

てんぐよりも、さらに小さなお店でカウンターに10席ちょっと。しかし味はめちゃくちゃ美味い!

なかでも、鶏かつたまごが絶品!

越源の鶏かつ串とわさび
鶏かつを頼むと、別途ワサビもついてきます。

鶏かつ串をたべる
ただ、ワサビだけで食べるのではなく、ソース→ワサビの順番でつけて食べると、、、

無言でビールを飲んじゃう美味さ

(酒飲みあるある:グラスの下におてふきの袋がついちゃってても気にしない)

もう、無言でビール飲んじゃうタイプの美味さ!ワサビとソースってこんなに合うの!?って新たな扉開いちゃった感じある!

半熟のたまご串
他店でも、たまごはメジャーなメニューだが、越源のこの半熟感、、、たまんねぇ~

越源の鶏かつとたまごは是非とも食べてほしい!いや食べなきゃ損だから!

店舗情報
店名 越源
営業時間 12:00~21:00
定休日 木曜日
電話 06-6631-2696(予約不可)
住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東2丁目3-9

ふわふわモッチリ系の衣がうますぎる「近江屋」

串かつ近江屋本店の店舗
こんどのお店は、「衣」が他店とは一味違う「近江屋」さん。

おじゃましたのは本店だったのだが、いい感じのおばちゃんの店員さんが、いい感じに接客してくれて、めちゃくちゃリラックスできたぞ!

近江屋さんの衣は「サクっ」ではなく「ふわぁっ」が特徴。見た目からその「ふわぁっ」感が伝わるはず!
串かつ近江屋の串カツ
注文したのは、左から串カツ、マグロのほほ肉、うなぎ、キス。魚介系のメーニューを中心にたのんでみたぞ!

では、さっそくまぐろのほほ肉を食べてみるぞ!
近江屋のソースはトロみとテリがあって甘目
トロみテリが印象的な甘めのソース。

近江屋のまぐろのほほ肉串をたべる
いただきまーす!

口の中がまぐろ100%の時の顔
んん!!!

ふわぁっ&モッチモチの衣の食感の後に、ガツンとまぐろ感がすげぇ!いっきに口の中がまぐろ100%になっとる!

これいいわぁ~めっちゃいいわ~!

近江屋さんの串カツは、フリッターに近い食感と言えば想像できるだろうか?さらに「ふわぁっ」の後には「モッチモチ」な食感も楽しめてホント最高!

店舗情報
店名 近江屋 本店
営業時間 12:00~21:00(日祝:11:00~ 21:00)
定休日 木曜日
電話 06-6641-7412
住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東2-3-18

アットホームな雰囲気の「やっこ」

串かつやっこの店舗
新世界一アットホームな串カツ屋さんといっても過言ではないだろう、親子で営む「やっこ」さんを紹介したい!

越源さんのすぐ隣、お店の大きさもほぼ同じくらいのやっこさん。

今はお母さんと息子さん2人でカウンターにたっている。二人の関係性からなのか店内はすごくアットホーム。

衣にキメの細かいパン粉をつけ、ひと串ひと串揚げていってくれます。

やっこの串カツ
今回注文したのは、左から串カツ、ウィンナー、ニンニク。

やっこのニンニク串を食べる
このニンニクのほくほくとした触感!そしてお酢につけているのか、さっぱりとした味!んまい!

やっこのこんにゃく串とエビ串
さらに追加で、コンニャクとえび。

コンニャクの独特の食感と素朴な味わい、それとえびのプリップリな食感ときたら!最高だ~!!

アットホームな雰囲気がそのまま味にも出ているような優しい味わい、新世界の喧騒に疲れたら、立ち寄ってほしいお店だ。

店舗情報
店名 やっこ
営業時間 12:00~20:30
定休日 月曜日・火曜日・金曜日
電話 06-6643-6954(予約不可)
住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東2-3-10

ゲテモノも食べられる「串カツじゃんじゃん」

ここまで美味い串カツを紹介してきたが、次のお店は美味いだけでなく、ゲテモノも楽しめるお店だ!

そのお店がコチラ

串かつじゃんじゃん新世界本店の店舗

「串カツじゃんじゃん」さんの新世界本店

で注文したゲテモノ串がこちらだ!

串かつじゃんじゃんの串カツ
左から、カンガルー、ワニ、サソリ、カエル。

1本だけ突出してビュジュアルの主張が強い串があるんだけど!!!

主張の強いヤツは置いておいて、とりあえずカエルから食べてみようと思う。

串かつじゃんじゃんのかえる串
この串もよく見ると、ガッツリカエルの足だな、、、

かえる串をたべる
ちょっとグロテスクだけどいただきます!

と、食べてみたところ普通に美味い!淡泊な鶏肉という感じ。

安堵の表情

で、意外に美味かった安堵の表情がこちらです。

カンガルーとワニも、カンガルーは後味にじゃっかんの違和感はあるものの脂のある牛肉、ワニは豚肉っぽい味だった。

予想に反してリアクションに困る味=普通に美味かった

だが、最後に主張が強い串が残されている、、、、

じゃんじゃんのサソリ串
ババンッ!!!

もはや串カツと呼べるのか!?衣は申し訳程度にしかついてないじゃねぇか!

んんん!意を決していただきます!

サソリ串を食べる
ガチン!

爪の部分、めっちゃ堅いやん!

サソリのシッポ
んんん、めちゃめちゃ堅い海老の殻食ってるみたいな感じだ、、、

変な味とかは全然なく、ただただ香ばしい殻だな、、、

それにしても堅い、、、歯の弱い人はたべられないヤツだなコレ。

もし普通の串カツに飽きた人がいたら、ゲテモノ串カツを頼んでみてもいいのではないだろうか。

ちなみに、串カツじゃんじゃんには、もちろん一般的な串カツも多数あり、串カツを味噌につけた「味噌かつ」が美味かったぞ!

店舗情報
店名 串かつじゃんじゃん 新世界本店
営業時間 11:00~2:00
定休日 無休
電話 06-6636-2901
住所 大阪府大阪市浪速区恵美須東2-4-16

大阪果汁100%の魅惑のディープスポット新世界!

いかがだっただろう、もはや脳内串カツ満員御礼状態ではないだろうか。

二度付け禁止のルールさえ守れば、カジュアルに楽しめる串カツ、お店をハシゴしていろんな味を楽しむも良し、お気に入りの1店に足しげく通うのもの良しだ!

新大阪や梅田から電車で20分程度の場所にある新世界は、大阪に遊びにきた人にもアクセスしやすい場所だ。

そんじょそこらの串カツとは一線を画す新世界の串カツ、これを食べずに大阪は語れまへんでぇ~。

ビリケンさんと記念撮影

ビリケンさんと記念撮影

撮影:edamame.編集部

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

まつやま

おいしいごはんを食べているときが、いちばんしあわせです。すきな食べものは酢飯。屋根の下より空の下にいるほうが落ち着く人(髪の毛に難あり)fromサウス大阪。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!