【大胆】脱走に成功した囚人が近所でお茶を楽しんでしまい捕まってしまう。

事件

先日、大阪の刑務所から脱走した樋田容疑者の身柄が拘束され、ニュースで大きく報道された。彼は自転車で全国を回っており、大胆にも写真撮影にも快く応じていたという。

でも、もしかしたら脱走した囚人が大胆な行動をするというのは、一種の囚人あるあるなのかもしれない。

アメリカ版「樋田容疑者」?

アメリカ・フロリダ州の刑務所にいた、テイラー・フェンダーさん。彼はある日、刑務所内で労働していたのだが、隙をついて逃げ出した

まずい…比較的国土が狭い日本でも、樋田容疑者が逃げ出した際には見つけ出すまでにかなりの時間を要した。アメリカともなれば何ヶ月、いや何年かかるかわからない…

しかし、意外にも彼はすぐに発見され、刑務所に連れ戻されることになった。

なぜなら、彼は近くのレストランでお茶を楽しんでいたからだ!!

脱走してすぐにお茶を楽しむ囚人

▲テイラー・フェンダーさん

警察によると、フェンダーさんは刑務所を脱走したあと、新しい服を買って、レストランを訪れたようだ。異変を感じ取った市民が警察に連絡し、優雅にお茶を楽しんでいるフェンダーさんを逮捕したようだ。

灯台もと暗しとでも思ったのだろうか。樋田容疑者とは全く逆のパターンの脱走犯である。

何故、こうも脱走犯が大胆な行動をするのかはわからないが…まあ捕まってくれたので、一般市民側としては、安心できる事件だった。

参照元:TwitterNEWYORK POST

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

akt

気軽に生きていたいけど、そうできないタイプの学生。最近の悩みは二日後に筋肉痛が来ること。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!