【4105回!】2時間連続で腕立てをした5歳の少年の体がやばい!!

健康

皆さんが5歳のころは何をしていただろうか?正直、筆者はあまり覚えていない。特に習い事などもしていなかったので、遊んでばかりいたような気がする。

しかし、チェチェン共和国に住む5歳の男の子は違った!

現在、その男の子がちょっとした有名人となっている。なぜなら、5歳にして4000回以上腕立て伏せをしたからだ!

超ムキムキの5歳

実際の映像がこちらだ!

超ムキムキなボディ…本当に5歳なのか?

首長からベンツをプレゼント

この男の子はチェチェン共和国に住むラヒム君。2時間25分で、腕立て伏せを4105回も行った。30回もやれば翌日は筋肉痛になる筆者とは比べ物にならない。

これまでの5歳の子どもの連続腕立て伏せの記録は、4050回。ラヒム君はこの記録を打ち破り、世界記録を樹立したのだ。

しかし、このラヒム君の記録が公式のものされるには、今回の動画では不十分だと判断される可能性があるそうだ。むむむ、残念だ…

しかし、チェチェン共和国の首長である、ラムザン・カディロフ氏はこの偉業を賞賛し、なんとベンツをプレゼントしたそうだ。いいなあ…

まあベンツが貰えるとはいえ、2時間以上も腕立て伏せをすることができるかといわれれば…多分できないだろうが。

公式の記録にはならないかもしれないが、ラヒム君の打ち立てた記録は価値があるということに間違いないだろう。

参照元:YOUTUBETHE MOSCOW TIMESRT

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

akt

気軽に生きていたいけど、そうできないタイプの学生。最近の悩みは二日後に筋肉痛が来ること。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!