【なんだァてめェ…】めちゃくちゃブチギレてるアイドルにゃんこ、パンパス・アルバートくん

動物

可愛いだけじゃないんだぜ・・・

edamame.ではこれまでに様々な可愛いネコをお送りしてきたが、今回のネコちゃんは一味違う。

ネコちゃん・・・いや、ネコ様とお呼びすべきかもしれない。そのワケは、表情にある。

うっ・・・うわぁ~~~・・・めちゃくちゃ怒ってる・・・。なんというか、こう・・・申し訳ありませんでした・・・。

このネコ様は、アメリカ・ユタ州ソルトレークシティのオフィスで飼われているパンパス・アルバートさん。

くりくりにカールした毛が特徴のセルカークレックスの男の子で、何よりこのとんでもなく不機嫌な顔が愛されているという。

くれぐれもいつも怒っているわけではなく、ちょっとしかめた顔というだけ。たまにはこんなカワイイ顔もするんです。

彼のポンパス・アルバートという名前の由来は、くるくるな巻き毛から、アルバート・アインシュタインからとったという。

また、名前の頭についている”ポンパス”というのは「尊大な」という意味。彼のどっしりとした雰囲気にピッタリである。

インスタグラムには「ショーキャットをクビになったが、またみんなに見せつけてやる」という文言が。ショーに出てくる様なくりくりで愛らしい雰囲気は出せなくても、そのままで十分サイコーな存在ではないか。

キャプションには「僕の新年の抱負は、友達と一緒に日向ぼっこすることだ」という文字が。他の友ネコに日向をとられて怒ってるのか・・・!?

実はアルバートは、過去にマツダのCMにも出たことある程のアイドルネコ。そこから多くのメディアに取り上げられることとなり、今ではインスタのフォロワーは22万人にもなる超人気ネコとして成長した。

・・・・・・・・・・・・・・・・

過去に紹介したハスキーのアヌコくんといい、いくらブチギレてても動物だと愛されるようだ。

彼の姿をもっと見たい!という方は、ぜひ下のリンクからインスタグラムをチェックだ!

 

参照元:Instagram

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

可愛い動物だけでなく、オフビートでシニカルな笑いをお届けできればと思います!

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!