【光学迷彩か!?】よ~く見てみると自然に溶け込んだ“何か”があります。

カルチャー

なんだこれ!?

突然だがこちらの写真を見ていただきたい。

田舎の野原の写真…じゃない!?背景に溶け込んでる“何か”がある…

自然の中に〇〇を置いたアート

芝生や枯れた植物などがある中、ヒトの形三角形の何かがある。

これはイギリスを中心に活動する芸術家、ロブ・マルホランドさんが作ったアート作品。

気づいた人もいるかもしれないが、自然の中にを置くことで先ほどのような写真を撮影することができる。

こちらの写真を見ていただければよりわかりやすいだろう。

設置した鏡が周囲の風景を映し出すことで、背景と同化したように見える。

このアートはイギリスのモアカム湾に設置されたもの。自然保護プロジェクトの一環としてこの作品が設置されたそうだ。

また、別の場所ではこんな写真も撮影されている。周囲の木々にかなり溶け込んでいる。

よく目を凝らさないとわからない、彼の自然を使った作品。彼のアートを通して、人間と自然の関係性を考え直すのもいいのかもしれない。

許諾元:Rob Mulholland Facebook HP
参照元:COLOSSAL

あなたにおすすめ