【むちむちおまわり】タイの警察官がデブすぎるとして警察署がダイエットプログラムを開始!!

おもしろ

タイのおまわりさんがデブすぎる!?

タイのパーク・チョング郡の中央警察は、太りすぎな警察官を対象にしたトレーニングプログラムを実施しているという。

その名も、「ベリー・デストラクション」。意訳すると、腹肉破壊運動といったところだろう。

このダイエットプログラムには平均体重の1.2倍〜3倍を超える警官が呼び寄せられ、およそ200人が励んでいる。内容は主に、筋力トレーニングやサイクリング、豊富なプロテインを含んだ食事療法などだ。

そんな中、トレーニングの様子が映った写真がFacebookに投稿されると、警官たちのむちむちボディに爆笑する人が続出し、大きく拡散。「養豚場?」「どうやって警察の検査クリアしたんだよ!」「犯罪者を捕まえるのに走れるのか?」と様々なコメントが寄せられていた。

指導にあたる巡査部長のソーンペッチ・チャントラック氏は、地元紙の取材で、プログラムを始めた経緯をこのように語っている。

「警察官が太っているといろんな問題が発生しますからね。仕事も遅くなりますし、動きも遅くなって物事がうまくいきません。あなたがもし警察官で犯人を捕まえなければならないという時、器用に早く動けないのは良くないでしょう?」

これまでにダイエットに成功した人の中には、200キロあったところを60キロ落とした上に、さらに20キロ痩せて合計80キロ体重を落とせた警官もいたという。

市民の安全を守る警察官には、たくましく頼り甲斐ある存在であってほしいもの。ぽっちゃりしてると「だ、大丈夫かなこのおまわりさん・・・」と不安に思う人も多いのかもしれない。

 

参照元:FacebookJoy Online

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

手羽先

可愛い動物だけでなく、オフビートでシニカルな笑いをお届けできればと思います!

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!