こんなのあり?ゴールポストに”隠れんぼ”。フォワードがまさに”ゴールを盗む”得点シーンが話題に!!

おもしろ

     

ゴールポストになにやら影が・・

11月13日、イングランドEFLリーグ2(4部に相当)所属のスティヴネイジFCの試合で起こった珍プレーが世界中で話題となり拡散されている。
同チームの公式Twitterで公開されたその様子は現時点ですでに600万回を超えて再生されている。

一見、単なるゴールキックのシーンのように見えるが・・・。早速ご覧頂きたい。

カメラがパンすると、ゴールポスト付近になにやら怪しい影が。なんと、スティヴネイジFC・フォワードのダニー・ローズ選手がポストの影に腰をかがめて潜んでいるのだ。キーパーは全く気が付いていない。
そして、キーパーが大変曖昧にボールをディフェンダーへ投げた瞬間、ダニー・ローズ選手はその背後から猛ダッシュ。完全にキーパーの死角から現れてボールを奪い、そのまま得点を決めた!

このまさかの珍得点にスティヴネイジFCの本拠地は大盛り上がりに。
動画を公開したスティヴネイジFCの公式ツイッターは、”奴は彼に気付かなかった!この動画、何度でも見ちゃう。”とキャプションを付けてこの様子を投稿した。

Twitterのコメントには「信じられない!」「ゴールキーパーには悪夢だ」「あなたもやってみよう!」と沢山のコメントがついている。その一方、「これルール上、大丈夫なの?」「ノーゴールでしょ」「非紳士的行為。許してはいけない」「イエローカードだ」と批判的な声も多い。最終的にはこのゴールは認められ、しかも決勝点となりスティヴネイジFCは1-0で勝利を収めた。

サッカー、世界の珍プレー

サッカーはご存じの通り、世界中で親しまれている競技人口ナンバーワンのスポーツである。世界中あらゆる地域で日々試合は開催されており、必然的に珍プレーも数多く発生する。当サイトedamame.の過去記事にも、19対19、超緊張状態のPK戦で『珍プレー』発生!サッカーの試合中、突如選手が一斉に地面に突っ伏した!サッカーの試合中にワンコが乱入!などなど、珍プレーは枚挙に暇がない。

今回の珍プレーはきちんと得点として認められた“正統派”。見事な機転を利かせたダニー・ローズ選手を賞賛するとともに、ゴールキーパーの選手には”ドンマイ”と申し上げたい。
そして明日からは、世界中の子供達がこのプレーを試合中に再現しようと真似しまくるんでしょうね。

参照元:Twitter

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

ひろしげ

海外渡航経験はハワイ、イギリス、ニュージーランド。大陸に憧れと恐れを抱く典型的島国の人です。趣味は大仏巡り。牛久大仏を擁する茨城県が魅力度ランキング最下位というのは納得できない。

この人が書いた記事記事一覧