キャサリン妃の赤いドレスがホラー映画と丸かぶり→イギリスで話題沸騰中!

カルチャー

先日、第三子を無事に出産したイギリスのキャサリン妃。

今、彼女に関するとんでもないウワサが広まっている。退院時に着ていた赤いドレスが、1968年のホラー映画『ローズマリーの赤ちゃん』で主人公が着ていたドレスに瓜二つだというのだ。

縁起でもない!

こちらが2つのドレスを比較した画像だ。

…確かにめちゃめちゃ似ている

しかも悪いことに、『ローズマリーの赤ちゃん』は赤いドレスを着た主人公ローズマリーが悪魔の子を生んでしまうというストーリー。このドレスが子供を生んですぐのお披露目に使われたとは、皮肉なことだ。

ファッションリーダーとしての顔も持っているキャサリン妃は、否が応でも注目を浴びてしまう。今回の赤いドレスはダイアナ妃がハリー王子を生んだときのドレスを意識したと思われ、イイ話として話題になっただけに、とんでもないオチがついてしまったものである。

とはいえ、レースの丸襟の赤いワンピースは非常にオーソドックスなデザインで、まぁゆーたらただの偶然で済まされるレベルである。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

先日には「ルイ・アーサー・チャールズ」と名前も発表された新しいプリンス。こんな与太話は気にせず、すくすくと成長してほしいものだ。

参照元:Twitter

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

高勢めぐみ

ソシャゲ全盛の現代において、コンシューマーゲームをこよなく愛する化石系主婦。しかしアクションゲームは苦手で、最初のクリボーで死ぬ。ちなみに香川と鹿児島のハーフ。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!