【欲しい!】あの”スマホあるある”を解決する魔法の装置が開発される!

アイテム

スマホの画面が!

スマホを落とした拍子に画面が割れちゃった…そんな経験をしたことがある人は多いだろう。筆者の周りでも画面が割れたスマホを使っている人は少なくない。若い人は画面がバキバキのiPHONEを、バキフォンと呼んだりするらしい。

そんなバキフォンユーザーにうれしいお知らせ。なんとスマホを落としても画面が割れなくなる装置が発明されたのだ!!

実際の装置がこちらだ。

スマホの角から”足”が出てる!?これが本当に画面を守ってくれるのか?

実際に使用してみた様子がこちら。

おー!これはすごいぞ!

スマホ用エアバッグ

この特殊なケース「ADケース」を開発したのは、ドイツの大学院生のフィリップ・フレンゼルさん。新しく買ったiPHONEを落として、画面をバキバキにしてしまった自らの体験からこのケースの開発に着手した。

スマホの落下を検知して自動で”足”が出てくる仕組みだ。足の部分にはバネが組み込まれている。先ほどの動画で、落下したスマホがかなり跳ねていたのが思い出されるだろう。

この画期的な発明はドイツの工学コンテストで表彰されており、7月からは実用化に向けて資金を募る予定だ。

スマホと切っても切り離すことのできない、画面のひび割れ。ADケースが実用化されれば、そんな心配をすることもなくなるか…?これでバキフォンともおさらばだぜ!

参照元:FacebookYOUTUBEPREVIEW ONLINEbored panda

あなたにおすすめ