【異色コラボ】スプラトゥーンと海洋研究開発機構(JAMSTEC)の「共同研究」がアツイ!

トレンド

海と地球をカガクしなイカ?

いまや社会現象とも言えるほど、大人気のゲーム「スプラトゥーン」。主人公のモチーフは「イカ」や「タコ」で、スミの代わりにカラフルなインクを打ち合う爽快なシューティングゲームである。

さて、今年4月、スプラトゥーン公式よりこんなツイートが発信され、話題を呼んだ。

海洋研究開発機構(JAMSTEC・ジャムステック)は、「海洋・地球・生命の統合的理解」を目標に掲げ、世界最先端の研究を行う国立研究開発法人である。

国立研究開発法人といえば、選び抜かれた優秀な研究員たちが集う、日本を代表する研究機関。一般市民とはあまり縁がなさそうな世界にも思えるが、意外にも、6歳児の質問に真剣に答えてあげたりセーラームーンとコラボしたりと、親しみやすい姿を見せる事がある。

ということで、海洋研究のプロフェッショナルであるJAMSTECと、海を舞台とするスプラトゥーンの「共同研究」についても、それほど驚くことではないのかもしれない。

スプラトゥーンの世界を、JAMSTECが海洋科学の視点で解き明かしていく。その「共同研究」の様子を、少し覗いてみよう。

海の掃除屋・ダイオウグソクムシ

コワモテ巨漢・ニュウドウカジカ

至る所に貼りつく・オオグチボヤ

上品なレディ・ピンポンツリースポンジ

お疲れサラリーマン・ヘラツノザメ

スリムな食いしん坊・ホラアナゴ

実は団体さん・ヒノオビクラゲ

ガタイのいい体育会系・クリオネ

ロード画面にいる・有孔虫

これらの「共同研究」のレポートは、特設サイトにて公開中である。(リンク

また、8月31日まで、JAMSTECの横浜研究所にてパネル展示もされている。入場無料らしいので、スプラトゥーンと海が好きな方は行ってみてはどうだろう。

期間:
2018年8月1日~8月31日の月曜日から金曜日(10:00~17:00)
および8月18日(土)10:00~16:00
場所:
JAMSTEC(海洋研究開発機構)横浜研究所 地球情報館
〒236-0001 神奈川県横浜市金沢区昭和町3173-25
入場無料

参照元:Jamsteeec

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

yamada

専門知識があるように見せかけて実はそうでもない博士課程中退者。 好きなものはカフェイン、アルコール、カプサイシン。

この人が書いた記事記事一覧