【なんだこれ】指名手配犯と警察がSNSのコメント欄でやりとりする前代未聞な展開に!

おもしろ

アメリカでたびたび話題にのぼる警察のSNS。

その多くは一風変わったマグショットだったり、とんでもない犯人の似顔絵だったりするのだが、今回の珍事はそのコメント欄で起きたという。

指名手配犯からコメントが!

11月29日、米ワシントン州のリッチランド警察の公式Facebookページでこのような投稿がされた。

犯罪者の遵守不履行によりアンソニー・エイカース(38)求む!

しかし、このあと警察も予想すらしていなかった出来事が起きる。

なんと、アンソニー本人からコメントが寄せられたのである!

コメント欄でやりとりする異例の事態

アンソニー:落ち着いて、ちゃんと出頭するから。

警察:月曜から金曜の8時から17時の間に待ってるぞ。迎えが必要ならこの電話番号に連絡しろ。

アンソニー:ありがとう。でも出頭したら1か月そこにいなきゃいけないから用事を済ませておくよ。48時間以内には行けると思うから。

指名手配されているにもかかわらず、48時間待ってくれだなんてなんともマイペースな犯人である。

そして、このやり取りが気になるのは一般市民だって同じ。

市民:彼は出頭した?

警察:いや、まだです。

一般市民の質問にだって警察は律儀に返答してくれているのだ。

今から出頭しまーす!

約束の48時間を過ぎても一向に出頭してこないアンソニーにしびれをきらした警察は、12月4日に再びFacebookを更新。今回はアンソニー本人に向けてである。

おい、約束の48時間はたったぞ。いまだに出頭していないのはどういうわけだ。もう出頭しないんじゃないかと考えざるをえなくなった。連絡してくれ。

すると、アンソニーから送られてきたのは1枚の写真とこんなコメントだった。

さあ、これから楽しいひとときを過ごそうか!

ようやく用事が終わったのか、これから出頭する自らの姿を撮影したようだ。

自分のスタンスを貫き通したアンソニーのファンが増えたことはコメント欄でもうかがい知れるが、指名手配犯自らがコメントするという前代未聞な展開も注目を集めた珍事であった。

参照元:Facebook

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

sugi

海外生活に憧れ日本を飛び出した、考えるのは苦手な即実行型。自称人生経験豊富だがフリスクの開け方をつい最近知った実は箱入りアラフォー娘。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!