【サーカスレベル】バランス感覚が抜群すぎる犬がすごいと話題に!

動物

圧倒的なバランス感覚

サーカスの団員や動物でもない限り、頭の上に物をのせてキープするのは難しい。

でも、カナダのトビーという犬は違った。サーカスで飼育されているわけでもなく、しかも11歳という高齢でありながら、彼は頭の上に物をのせて、キープできるというのだ。

どうせ小さいものでしょ(笑)と甘く見ているあなたにこの写真をお見せしよう。

おお~すごい!ミラーボールを上手に頭の上にのせてる!!

始めは上手くできなかった

飼い主のラングナーさんは幼いころに、犬が鼻先にビスケットをのせて、それを空中に上げて、口でキャッチして食べるという芸を見たそうだ。感動した彼は、自分が犬を飼うときには、そのビスケット芸を覚えさせようと思った。

「トビーの前に飼っていた2匹の犬は、両方ともそのビスケット芸ができたんだ。でも、トビーはできなかった。」

しばらくして、ラングナーさんはふとトビーにまたビスケット芸をさせてみようと思った。しかし、そのときは空中に上げるのではなく、ビスケットをのせたまま、ただじっとさせてみることにした。すると、トビーはビスケットを落とすこともなく、ずっとキープしていたそうだ。

そんなこんなで類いまれなる才能が開花したトビー。ラングナーさんは、自身のインスタグラムに自慢のトビーの写真をアップロードしている。

ちょっと大きなものでも、数が増えても平気なようだ。

この写真では、もうどうなっているのかわからない…

人間でも簡単ではない芸をやってのけるトビー。彼がサーカスデビューする日はすぐそこまで来ている…?

許諾元:Pat Langner
参照元:Daily Mail

あなたにおすすめ

記者紹介記者一覧

akt

気軽に生きていたいけど、そうできないタイプの学生。最近の悩みは二日後に筋肉痛が来ること。

この人が書いた記事記事一覧

ちょっと前の人気記事!